管理・営業グループ

村井 七菜新卒 2018年入社

社員の皆さんが効率的に業務を進めるサポートが主な仕事
親切にしてくれた先輩社員に貢献を!

誰かをサポートできる仕事を求めて

 私は新卒で当社に入社をしました。学生時代には、経営実務課という学部に所属しており、ビジネスマナー・PC作業(MOS)を学んでいました。
就職する上で一番大切にしていたことは、高校の部活(陸上)でマネージャーをした経験から、誰かをサポートする仕事にしたいということです。そのため、特に業種などに希望はなく、オフィスで働きたいなということを考えていました。 当時は、金沢の会社(人材派遣・運送・搬送メーカー系など幅広く)受け、その中の一つが岩本鉄工所でした。
実は、祖父母が以前、鉄工所を経営していて、鉄工所という業種にも抵抗感はなく、面接の際に感じた社員の方・社長の雰囲気が良く、入社を決めました。

日々の業務ではこんなことをしています! 大変だったことも。。。

 現在は、板金加工の工程で必要となる、CADの製作をメインに行っています。現在は、図面を読むこともでき、業務も多くを一人で進めることができますが、入社した当初は大変でしたね。 図面を見ても分からず、一つひとつ業務を通して学んでいきました。 非常にありがたかったのが、事務所・現場ともに先輩社員の皆さんがすごく親切にしてくれたことですね。わからないことを相談してもすぐに返答があるなど、本当に尊敬する先輩ばかりです。 今後は私自身がその立場となっていくので、自分が感じた先輩社員の頼りになる姿勢・知識を身に着けていきたいですね。

今後の目標と、どんな人が当社にマッチするか?

 私自身の目標としては、できるだけ長く勤めて、知識をつけて頼られる存在になりたいなと思っています(一つの会社に長くいたい)。頼りにされる存在になり、何十年と勤められればと考えています。

就職活動中の方に一言

 当社に合う方としては、しゃべろうとする意志をもち、コミュニケーションを嫌がらなければ良いと思います。働いてみて感じることは、仕事は一人ではできないということです。協調性を持ちつつ、会社の方向性に共感・順応していくことができればいいのでは?と思います。 興味を持たれた方、ぜひ、ともに働きましょう!

岩本鉄工所で活躍する先輩社員の声を集めています。
様々なキッカケで入社しながらも、今は同じ方向へ進む仲間の声を是非ご覧ください。