溶接グループ 副リーダー

杉山 雄峰中途 2012年入社

難しい事に積極的にチャレンジ!
新たな技術の開拓へ

環境を変えたい一心で転職を決意!そこで出会った岩本鉄工所。環境を変えたい一心で転職を決意!
そこで出会った岩本鉄工所。

 前職では十数年間、大手企業の溶接加工を専門に行っていました。当時の職場の生産ラインでは流れ作業が多く、目の前の作業に必死で取り組むという毎日でした。同じ作業をひたすら繰り返す時間に追いかけられる環境を変えたい、経験・技術を活かした難しい加工に取り組みたいと思い、魅力と技術のある中小企業業への転職を考えていたところで、岩本鉄工所に出会いました。

やりがいのある仕事、転職時に求めていた環境。やりがいのある仕事、転職時に求めていた環境。

 岩本鉄工所では、日々同じ加工を繰り返すということはなく、難しい複雑な図面を貰い、どのように加工をすればうまくいくのか自分で考え、先輩や上司と議論しながら加工を行っていきます。私たちが加工している製品は油圧ショベルなどの建設機械に用いられる製品が多く、あれだけの大きな機械を動かす運転席まわりの重要なユニットを納品しています。事故につながるようなミスがあってはいけないので、緊張感を持ちつつ、やりがいを持てる、転職時に求めていた環境に出会えたと実感しています。

常に刺激がある環境。新しい挑戦をしつづけます。常に刺激がある環境。新しい挑戦をしつづけます。

 現在は、溶接部門の副リーダーとして、新たな加工、アルミ溶接に取り組んでいます。当社の中には、ノウハウがない領域もあり、新しい挑戦ですので失敗も多いですが、その失敗を糧にするようにまた、細かいアドバイスを社長をはじめ周りの人々からもらえるので、非常にやりがいを感じています。
 また、社長のはからいで2年に1回、ドイツで開催される板金機械の展示会ユーロブレッヒに数名が視察に連れて行ってもらうことができ、私も以前行かせていただきました。視察中は、加工機メーカーの視察を通して、勉強できることはもちろん、海外の空気を感じることができるので非常に刺激を受けることができます。

就職活動中の方に一言就職活動中の方に一言

 当社は、小さなひとつの町工場といった感じよりも、KOMATSU等の世界的メーカーを支えるサプライヤーと考えてもらうのがいいのではないでしょうか。小松から世界に向けて、自身の手がける製品が届けられるのを実感したい方にはお勧めです。

岩本鉄工所で活躍する先輩社員の声を集めています。
様々なキッカケで入社しながらも、今は同じ方向へ進む仲間の声を是非ご覧ください。